幼児英語教育のススメ!ベストな子供英会話教育は?-ディズニー英語システムDWEの評価と感想

子供が飽きない英語学習法とは?

大人が想像する「勉強」は、
どうしても受験の影響が色濃く、
机に向かってテキストを解くイメージが強いですよね。

 

 

でも子供の勉強、特に幼児期の勉強は、
そういったものとは違います。

 

 

英語だけに限らず、子供が学習する時の
最大の壁となるのは「飽きること」ですよね?

 

 

子供、特に幼児期の子供というのは、
なかなか集中力が続きません。

 

ちょっとしたことで気が散ってしまったり、
すぐに別のことが気になってしまったりと、
なかなか腰を据えて学習に取り組むことが
難しい年齢なんです。

 

 

すぐに飽きてしまう。

 

 

これをどうにかすることが、子供に学ばせるための大きなポイントになります。

 

 

 

ディズニー英語システムは、子供を対象にした英語学習教材なので、
その辺の工夫がバッチリしてあるのが嬉しいところです。

 

 

ディズニーキャラクターを最大限活用

 

まず、「ディズニー英語システム」という名前の通り、
全ての教材にディズニーキャラクターを使っています。

 

 

これは、ディズニー公認の教材だからこそ出来ることなんですね。

 

ディズニーが著作権についてかなりうるさいことはご存知かもしれません。
一般人がネットにアップしたパロディーの画像ですらすぐに対策するくらい
著作権については徹底して管理しています。

 

 

でも、ディズニーキャラクターって、やっぱり子供に凄い人気なんですよね。
ディズニーキャラクターが出てくるだけで、子供の目が釘付けになります。

 

だから、他の教育機関もディズニーキャラクターを本当は使いたいんです。
でも、ディズニーキャラクターを使うことはできません。

 

 

ディズニー英語システムは、本家ディズニーの教材ですので、
ディズニーキャラクターを存分に使用しています。

 

ミッキーやミニー、白雪姫など、
子供が大好きなキャラクターが登場して、
英語を教えてくれる教材になっています。

 

 

やっぱりディズニーキャラクターが出てくると、
子供は熱中するんですよね。

 

英語もキャラクターの力によって、抵抗なく受け入れるようになるんです。

 

 

このキャラクターの力によって自然と英語に触れさせて、
自然と英語を好きになっていくシステムがディズニー英語システムです。

 

これは、ディズニーでなければできないことですね。

 

 

ディズニー英語システムDWE

 

 

ディズニー英語システムの教材は、「オモチャ」なんです

 

そして、ディズニー英語システムでは、
英語を勉強するというよりも、遊びの中で英語を習得していく工夫がされています。

 

 

英語を学ぶというと、テキストや英会話DVDを使って学ぶ、
という印象があると思いますが、ディズニー英語システムはちょっと違います。

 

 

基本的にディズニー英語システムの教材は、オモチャです。

 

オモチャを使って英語を学んでいくというイメージが近いと思います。

 

※オモチャといっても「安っぽい」という意味じゃないですからね。
子供が遊ぶための玩具という意味です。

 

 

カードを使ったオモチャであったり、絵を使ったオモチャなど
そういったもので遊んでいるうちに英語を学んでいくわけです。

 

 

これはDVDも同じで、DVDといっても使われる映像は、
ディズニーの実際の子供向けの作品です。

 

白雪姫とか七人の小人とか、
ディズニーが生み出してきた名作ですね。

 

そういう作品を使って英語を学んでいきます。

 

 

子供とすれば、ただオモチャで遊んでいたり、
ディズニーのアニメを見ているだけの感覚だと思います。

 

おそらく勉強している感覚は全くないと思います。

 

 

その「遊び」の中に自然と英語が入っているので、
英語そのものもそのまま受け入れてしまうわけです。
そして、自然と英語を覚えていってしまうのです。

 

 

遊びの中に英語が入っているから、英語も一緒に自然と身に付けてしまう。
これって幼児期の吸収力があるからこそですよね?

 

そこにあるものを全て別け隔てなく吸収し身に付けてしまう。
そういう力がある幼児期だからこそ、効果を発揮する学習法なのです。

 

 

とにかくディズニー英語システムの学習法は、子供が飽きません。
飽きないどころか、子供の方からもっとやりたいと要求してきます。

 

 

まさに子供がもっと遊びたいからとオモチャを要求してきたり、
もっとアニメを見たいと要求してくるのと一緒なんですね。

 

 

「あのオモチャで遊びたい!」「白雪姫見たいから見せてー」
そんな言葉が子供の方から出てきます。

 

 

そして、それがそのまま英語の学習になるのです。

 

 

ディズニーキャラクターを使い、遊びというシステムを使い、
「英語って面白い!」「英語って楽しいな~」と、
そういうところから英語を入れていって上げるのがディズニー英語システムです。

 

 

これは他の教材では出来ないことだと思います。

 

 

子供が飽きないための工夫。
それがしっかりとなされている学習システムですね。

 

 

>> 【その6】「教材だけでなく英会話も学べる」へ

今ならディズニー英語システムのサンプルが無料プレゼント!

ディズニー英語システムのサンプル無料プレゼント中!!

今ならディズニー英語システムの教材が無料で貰えます!
内容がわからないから不安だという人でも、無料で試せるので安心だと思います。
というか、無料プレゼントだけでも、十分教材として使える内容なので、これは凄いです!

無料プレゼントへの申込みは下記からになります。