幼児英語教育のススメ!ベストな子供英会話教育は?-ディズニー英語システムDWEの評価と感想

英語を通じて人間形成をすることができる

あなたは子供にどういう目的で英語を学ばせたいと思っていますか?

 

 

英語をの読み書きができるようになる。
英語を話せるようになり、外国人と話ができるようになる。

 

 

もちろんこうしたことが目的であり、
英語を学ぶ大きなメリットだと思います。

 

 

 

でも、英語を学ぶメリットはそれだけではありません。

 

 

英語を学ぶことで、人間としての人格形成にも
大きなプラスのメリットをもたらします。

 

 

英語を学ぶということは、異文化とのコミュニケーションが取れることでもあります。
違った価値観、違った考え方を持った外国人と直接コミュニケーションを取れるようになるのです。

 

子供の頃から多様な価値観に触れることは、幅の広い人間性を育むために大きく役立ちます。
異なる価値観を認め受け入れ、異なる価値観と交流できる力を持つ。
そういった人間性を子供の頃から身につけることができるのです。

 

 

これからはどんどんグローバル化が進んでいきます。
この流れは加速することはあっても、後退することはまずありません。

 

 

そういったグローバルな価値観を持った人こそ、
これからの社会に必要とされる人だと思います。

 

 

そのために必要なのは、やはり英語です。

 

 

英語は世界の公用語です。
英語圏の国以外でも英語を使うことでコミュニケーションが取れます。

 

英語がほぼコミュニケーション言語として使用できない日本は、
先進国の中では稀な国と言えるでしょうね。

 

 

 

英語を学ぶことで、世界中の様々な人種とコミュニケーションが取れます。
英語を学ぶ過程の中でも、様々な価値観に触れることができます。
英語を学ぶことで、多様性のある人間性を育むことができます。

 

 

子供の頃から英語を学ぶことは、
人間性を育てるという面でも大きなメリットがあるのです。

 

 

それにやはり英語を話せるようになると、
物怖じしない人間に育つことが多いです。

 

自分は英語が話せるんだ。
外国人とも日本人と話すのと同じ感覚で話すことができるんだ。
海外に行っても自分は困ることはないんだ。

 

そういう自信が持てるからなんですね。

 

 

 

ディズニー英語システムの場合は、
単に英語を勉強するだけではなく、
外国人と触れ交流する機会がたくさん用意されています。

 

 

キャンプであったりイベントであったりを通して、
異なった価値観に子供のうちから触れる機会があるのです。

 

 

また、教材として使用されているのは、ご存知ディズニー作品です。

 

ディズニー作品をご覧になられた方は多いと思うのでお分かりだと思いますが、
単に子供が楽しむアニメ作品というだけではなく、
その中に様々な道徳的学びが取り入れられていますよね?

 

 

英語を学んでいく中で、英語を身につけるだけではなく、
道徳心も育んでいけるように作られているのです。

 

子供の教育には最適な内容ではないでしょうか。

 

 

 

親が子供の教育に期待すること。

 

それは単に英語を学べるとか、お勉強がデキる子になるとかだけではなく、
豊かな人間性を持つ子供に育ってほしいという思いもあると思います。

 

 

ディズニー英語システムは、そういった親の思いを叶えられる内容の
プログラムになっていると言えるのです。

 

 

>> 【その8】「英語ができると他の教科の成績がアップする」へ

今ならディズニー英語システムのサンプルが無料プレゼント!

ディズニー英語システムのサンプル無料プレゼント中!!

今ならディズニー英語システムの教材が無料で貰えます!
内容がわからないから不安だという人でも、無料で試せるので安心だと思います。
というか、無料プレゼントだけでも、十分教材として使える内容なので、これは凄いです!

無料プレゼントへの申込みは下記からになります。